northernfarm’s diary

ノーザンファームの採用担当者が新入社員の成長過程や、会社行事、イベント事を紹介していくブログです。競走馬の仕事に興味のある方、将来北海道の牧場で働いてみたいと思う方に見ていただけたら幸いです。

ノーザンファームしがらきからこんにちは

こんにちは。しがらき総務担当のYです。

日本ダービーではレイデオロ勝利し、幸運なことにノーザンファームが3連覇を達成することができました。

しかしながら、しがらき滞在馬でいうと、スワーヴリチャードが2着に負けてしまい、悔しい結果となりました。

ご存知の方もいらっしゃると思いますが、ノーザンファームで生まれた馬は、早来と空港に分けられ、馴致を経て初期調教を行います。

その後、トレセン入厩に向けて、主に関東所属馬は天栄へ、関西所属馬はしがらきへ移動します。過去3年のダービーの結果を見てみると、

2015 ドゥラメンテ 早来-しがらき

2016 マカヒキ   空港-天栄

2017 レイデオロ  空港-天栄

3連覇といっても、このように経由してきている場所は異なります。お互いがライバル意識を持って、来年こそはと牧場内で競い合っているこの環境が、今のノーザンファームの原動力でもあります。

ただし、競い合っているといえど、そこは同じノーザンファーム。もちろん、ダービー翌日にはしがらきスタッフみんなで祝勝会を開き、レイデオロ勝利を讃えました。

 ノーザンファームでは、馬が各拠点を経て成長していくように、人も各拠点での馬づくりを通して成長できる環境づくりを目指しています。

 動画ギャラリーでも紹介されている彼は、まさにその環境の中で成長しているスタッフの一人です。

乗馬未経験から入社し、騎乗未経験者研修プログラムで競走馬術の基本を修得し、北海道での初期調教に携わった後、しがらきへ異動し、現役馬の調整に携わりました。 

 今はその経験を北海道へ持ち帰り、再度初期調教に携わっています。各拠点での馬づくりを経験したことで、初期調教から現役馬の調整まで、一貫した馬づくりができる人材として、今後の活躍が期待されます。

現在しがらきでも、騎乗未経験者研修プログラムの修了者が活躍しています。

次回はこの修了者の様子をご紹介したいと思います。

 

研修生たちの近況~騎乗未経験者研修プログラム~

こんにちは。新人教育を担当しているMです。

今週はいよいよダービーウィークです。アルアインによる2冠達成か、トライアル組の巻き返しがあるのか。牧場全体はダービーに向けてとても盛り上がっています。

今回はこのようなクラシックで活躍する馬を育成することを夢見て、今年の4月に入場してきた騎乗未経験者研修プログラム(通称:ファームステイ)の研修生たちの近況をご紹介したいと思います。

ファームステイとは簡単に説明しますと、馬に触ったことのない全くの未経験者を、1年間の厩舎・騎乗研修を経て、競走馬の育成スタッフへと育てるプログラムで、昨年は12名(うち女性1名)が卒業試験に合格して、ノーザンファームの厩舎へと配属されました。

今年は11名のファームステイ研修生が入場し、日々練習に励んでいます。

f:id:northernfarm:20170522180321j:plain

f:id:northernfarm:20170522185449j:plain

乗り出して1ヶ月程度しかたたないのに、すでに駆歩で馬をコントロールできるようになっています。私が大学馬術部で乗馬を始めて1ヶ月の時点では、まだ調馬索で練習をしているか、ひたすら常歩でクールダウン運動をしているかというレベルだったので、彼らの進歩にはただただ驚くばかりです。ましてや障害練習なんてまともにさせてもらったのは入部して半年後くらいだったような...。

大学馬術部の4年間もしくは高校馬術部の3年間を1年に凝縮したカリキュラムなのでこのように急ピッチで進んでいますが、全員しっかりと力をつけています。

f:id:northernfarm:20170522181723j:plain

f:id:northernfarm:20170522185716j:plain

f:id:northernfarm:20170522185816j:plain

この写真を撮影した日が、初めての障害練習でしたが、みんな上手に飛べました。

2人のメイン指導者に加えて、ファームステイ担当のやさし~いお姉さんも練習を見に来てくれるので、毎日3~4人体制で充実したレッスンが行えています!

f:id:northernfarm:20170522184202j:plain

f:id:northernfarm:20170522185612j:plain

練習後は馬の手入れ。馬は少々お疲れ気味のようですが...。

f:id:northernfarm:20170522184309j:plain

研修生は練習後も元気に作業します。若いって素晴らしいですね!

f:id:northernfarm:20170522184216j:plain

 彼ら全員が来年の3月に無事卒業できるよう、これからも見守っていきたいと思います。

2017年度入社式の様子をご紹介します②

 

こんにちは。

 

 先日、北海道もようやく桜が開花しました^^

北海道の桜の名所といえば、函館の五稜郭公園や、日高の二十間道路桜並木の桜、松前松前公園などが人気の名所となっております♪

 

もちろん他にも全道各地に名所はありますが、ここ安平町にも桜の名所があるんです♪ それは安平町鹿公園です!^^ ここはキャンプ場にもなっているため、家族や友達とバーベキューなど楽しみながら花見をできますよ♪

見頃は5月中旬頃ですので、その時期にこちらに来る機会がありましたら、ぜひ寄ってみてください!

 

そんな中、私は花見ではなく、スノーボードをするためにスキー場へ行こうと思っております^^

北海道ではまだ、ウィンタースポーツを楽しめるんですよ♪

札幌から1時間弱で行ける「キロロ」であれば5月7日(日)まで営業しています^^

春シーズン期間でリフト代も安くなっていてお得です♪

https://www.kiroro.co.jp/ja/

 

北海道のゴールデンウィーク時期は花見もウィンタースポーツも同時に楽しめるので、ぜひ遊びに来て下さいね^^ ☆

 

 

 さて、桜の話はここまでにして、本題であります新入社員研修の最終日の様子を紹介させていただきます!

最終日は、座学の研修ではなく、身体を動かすウォーキングラリーになります!

 

1チーム5人、計10チームに分かれ、それぞれのお題を解いていき、最後に得点を発表し、上位のチームには素敵な賞品がもらえるのです!^^

f:id:northernfarm:20170420103149j:plain

 

改めて、チーム内で自己紹介をし、どう歩き回るかスタート前に話し合います♪

f:id:northernfarm:20170420104332j:plain

 

f:id:northernfarm:20170420133054j:plain

 

 

 自己紹介が終わり、作戦会議をしたら出発です!!! 

f:id:northernfarm:20170420134425j:plain

 

f:id:northernfarm:20170420134728j:plain

 

f:id:northernfarm:20170420135649j:plain

 

f:id:northernfarm:20170420140027j:plain

f:id:northernfarm:20170420140234j:plain

 上の写真は、1ヶ月前の4月上旬のものですが、まだこんなに雪があったんです!

山の上ならまだまだ雪はありますから、スノーボードも楽しめちゃうわけなんです^^

 

 

 ただただ、お題を解くだけでなく、ベストショットにはボーナス点をあげます!

ということで、みんな良い写真を撮ってくれました♪

f:id:northernfarm:20170420095841j:plain

 

f:id:northernfarm:20170420135204j:plain

 

f:id:northernfarm:20170420140442j:plain

 

f:id:northernfarm:20170420140912j:plain

 

 

f:id:northernfarm:20170420101925j:plain

 

f:id:northernfarm:20170420095653j:plain

 

f:id:northernfarm:20170420101953j:plain

 

f:id:northernfarm:20170420095811j:plain

 

f:id:northernfarm:20170420101841j:plain

 

f:id:northernfarm:20170420095944j:plain

 

たくさん歩いて、お題を解いて、写真を撮って、全員が無事戻ってきたあとは、

結果発表を行いました!!!

上位のチームには、賞品が渡されました!!!

 

f:id:northernfarm:20170420153150j:plain

 

現在は、各厩舎に配属され仕事を頑張っています^^

新入社員のフレッシュさで、ノーザンファームをどんどん盛り上げていってほしいですね!^^ 頑張れ新入社員!!!

 

 

 

2017年度入社式の様子をご紹介します

こんにちは。ノーザンファーム採用担当のSです。

ようやく春の兆しが見えてきた今日この頃、いかがお過ごしでしょうか。道内の桜はまだ蕾を堅く閉じたままで、満開まであと1か月といった所です。

さて、春といえばプロ野球が開幕を迎えましたね。海の向こうでは、メジャーリーグも開幕しました。我らがスーパースターイチロー選手は、今年も第4の外野手として、マーリンズでの活躍が期待されます。現在43歳となりますが、世界の第一線で活躍を続ける姿には驚かされることばかりです。イチロー選手が現役の内に、一度は現地で観戦してみたいものですね。

個人的に今年注目している選手は、ブレーブスに新加入したバートロ・コロンという投手で、イチロー選手と同じ43歳。その豪腕はいまだ衰えることはなく、毎年安定して15勝前後をあげます。昨シーズンにはこんなこともありました。

メッツのコロン投手が42歳でメジャー第1号、初本塁打の史上最年長記録を更新

写真4枚 国際ニュース:AFPBB News http://www.afpbb.com/articles/-/3086352 @afpbbcomさんから

球場全体がめちゃくちゃ盛り上がってます。実況の人、笑いすぎでしょ(笑)

チームメイトから祝福される様を見るに、人気者なんですね。

いい仕事をし、周りからも愛される。そんなバートロ・コロン選手に注目です。

 

さて今回も前置きが長くなりましたが、先週当社では入社式がありました。

研修生を含め総勢50名の新たな仲間を迎え入れましたので、今回のブログではその模様をご紹介したいと思います。

始めに代表吉田から祝辞。「皆さんが来てくれるこの日を楽しみに待っていました」

f:id:northernfarm:20170411090128j:plain

営業部長の中尾より乾杯の発声。「入社おめでとうございます!」

f:id:northernfarm:20170408085713j:plain

 当社の入社式は、歓迎の気持ちを表し、先輩社員と親睦を深める目的で、食事を共にする形式を採っています。飲み物を注いだり食材を取り分ける姿に、フレッシュマンたちの気遣いが感じられますが、 今日の主役は君たち新入社員です。

各場長の紹介と祝辞。「世界に通用する強い馬づくりを一緒に目指していきましょう」

f:id:northernfarm:20170408085945j:plain

 最後は副代表の吉田俊介より新入社員へメッセージ。

「海外に行って感じるのは、ノーザンファームが今取り組んでいることは、とてもレベルが高いということ。自分に自信を持って、皆さんの力で会社を引っ張っていってください」

f:id:northernfarm:20170408090622j:plain

 終了後は記念撮影を行いました。

来場直後は「希望より不安の方が大きいのかな」というような硬い表情に見えましたが、入社式を終えてホッとしたのか、みんないい顔してますね~。

f:id:northernfarm:20170408091343j:plain

 その後は場所を変えて、“新入社員研修”がスタートします。

10のテーマに分けて研修が行われ、様々なセクションの先輩社員が講師を務めます。

f:id:northernfarm:20170408092402j:plain

新人スタッフは馬を扱うこと以外にも、接客やインターン生のお世話など、色々なことを経験してもらいますので、心構えや規律、会社のことなど、厳しくも丁寧に手ほどきしていきます。

f:id:northernfarm:20170408113636j:plain

 こちらは競馬をテーマとした講義の様子。競馬について深く知らない新入社員も少なくありませんので、毎年夏には札幌競馬場への研修旅行も実施しています。

f:id:northernfarm:20170408093415j:plain

  次回の更新でも引き続き、新入社員研修の様子をご紹介したいと思います。

~騎乗未経験者研修プログラム 卒業式~

 

去年の4月(早い人は2月から)に未経験者として入ってきた研修生たち。

1年間の研修を経て、無事12名が卒業致しました!!!

 

先日、卒業式を行いましたので、その風景をお見せします^^

 

f:id:northernfarm:20170329164947j:plain

 

 

☆勝己代表から1人1人に卒業証書を授与しました☆

f:id:northernfarm:20170329165724j:plain

 

f:id:northernfarm:20170329170318j:plain

 

f:id:northernfarm:20170329170441j:plain

 

 

 

☆勝己代表・俊介副代表より、卒業生へ一言☆

f:id:northernfarm:20170329170608j:plain

 

 

☆研修生一同から、1年間お世話になった指導員へ感謝の気持ちを☆

f:id:northernfarm:20170329170726j:plain

 

☆いつもはすごく厳しい指導員もこの日は終始笑顔☆

f:id:northernfarm:20170329171229j:plain

 

 

 

 

4月からは研修生ではなく、ノーザンファームの一員になります!

1年間、仲間と切磋琢磨しながら卒業できた研修生一同なら、新しい厩舎に配属されてからも一生懸命頑張ってくれることでしょう!^^

 

この1年間の研修、本当にお疲れ様でした^^

ご卒業おめでとうございます!

 

f:id:northernfarm:20170329171342j:plain

ノーザンファーム天栄より

皆さま、初めまして。ノーザンファーム天栄の総務担当Aでございます。

今回のブログは北海道を離れて本州へ!東の最前線ノーザンファーム天栄の施設と役割についてご紹介したいと思います。

 

f:id:northernfarm:20170309104751j:plain

 

ノーザンファームでは競走馬の生産・育成を行っていますが、ここNF天栄では育成をメインで行っており、中でも美浦トレーニングセンター所属の現役競走馬を中心に、育成と休養馬のケアを手がけている牧場です。

 

ほとんどの競走馬は

 NF天栄で調整→美浦トレセンで追い切り→レース→NF天栄で調整

というサイクルになります。

 

したがって、馬と人が1対1で長い付き合いになるのが、ここNF天栄の特徴です。

また出走するレースまでの間隔が短い(仕事がレース結果に直結する)こともあり、施設は充実の一途を辿っています。さながらトレーニングセンターのような調教をすることが出来るんですよ。

 

ここNF天栄で調教した馬がレースに出走した後、休養で牧場に戻ってきますと、最初はとてもヤンチャで子どもだった馬が、厳しいレースを経験し、心身ともに成長している姿を目の当たりにしたりしますと、我が息子や娘を見ているような感覚になったりもします。(ちなみに私は独身ですが)

 

またいろいろな国の方が働いているのも特徴です。

現在は南米やアジア圏の方が活躍してくれており、厩舎内では英語やスペイン語が飛び交っています。まさに異文化コミュニケーションも体験できます(笑)

日本人も外国人もとてもフレンドリーで、より強い馬を作っていくという目標のために頑張っていますし、女性の騎乗者も男性と変わらず馬の調教に携わっていますよ。

 

NF天栄の施設は、坂路コース・周回コースを中心に、トレッドミルや全天候対応屋根付きの周回コースなどがあり、坂路コースは全長950m、高低差は28mあります。また3月末には坂路コースが新しく生まれ変わり、更にパワーアップする予定です。

 

f:id:northernfarm:20170309111054j:plain

 

周回コースは1周1200mで、なんと!川崎競馬場浦和競馬場と同じ距離となっております。コースの真ん中でダートとウッドチップに分かれており、1つのコースで2種類の調教が出来ることも特徴です。

 

f:id:northernfarm:20170309111159j:plain

 

その他にも至る所で工事が行われ、日々進化をしているのがここNF天栄の特徴です。

代表の吉田曰く

 

  「天栄はノーザンファームサグラダ・ファミリアだ」

 

とのこと。終わりがまだ見えないということは、これから何が起こるのか、そんな楽しみがここNF天栄にはあります。

 

スタッフにやりがいは何かと聞くと、現役の競走馬は力も強く、危ないと思うことや馬が言うことを聞かず上手くいかないこともあるけれど、1頭の馬と向き合う時間が長いこと、レースの結果を厩舎の仲間全員で一喜一憂出来ることと話しておりました。

 

今回は北海道とはまた違った特色のあるNF天栄をご紹介しました。

ここ天栄で次世代を担う希望に満ちた学生の皆さまとお会いできるのを楽しみにしています!ノーザンファーム天栄で僕と握手(笑)!!

 

お金にまつわるお話

みなさん、はじめまして。今回に限り事務所の経理担当Fがお金にまつわるお話を

書いていきたいと思いますので、宜しくお願いしますね。

 

2月下旬でもまだまだ寒い最近の北海道ですが、札幌では雪まつりも閉幕し、

段々と春が近づいているようです。

ノーザンファームの春といえば、仔馬の誕生がメインイベントなのは言うまでも

ありませんが、牧場にも新しい仲間を迎え入れる時期でもあります。

毎年、新人の方が元気に入場されてくるのを横目で見て、つい自分が始めて社会人に

なった時のことを思い出してしまいます。

 

私は本州の会社に就職したのですが、見ず知らずの土地での新生活、社会の厳しさを

痛感…など、色々なことがありました。

そんな中、特に忘れられないことは、初任給をいただいた時ですね。

 ビックリ!!するほど(当時の金銭感覚で)の額が通帳に記載されており、人知れず

興奮した後、1週間ほどで洋服や飲食に散財したものです。

(もちろん、両親に少しばかりプレゼントはいたしましたよ)

 

その後、夏のボーナス、冬のボーナスと大金を手にした当時23歳の私は、

旅行をしたり、自動車(新車!!)を購入したりと、エスカレートしていき…、

すっからかんのまま今にいたるのです(涙)

 

さて、私のふところ事情はこのへんにしておきまして、ノーザンファーム

お給料事情についてご紹介したいと思います。

 

f:id:northernfarm:20170220113808p:plain

 

ノーザンファームの社員になると、一般のサラリーマンの方たちとほぼ同じように、

毎月決まった日にお給料が振り込まれます。

今や当たり前ではありますが、牧場だからといって、現金手渡しということは

ありませんので、注意してくださいね。

尚、早来牧場からは車で10分圏内にコンビニATM、銀行、郵便局がありますよ。

 

続いて、7月と12月にボーナスがあります。

牧場の成績や個人の評価等によって変動しますが、個人的には大変楽しみなイベント

でもありますね。

 

 そもそも、新社会人になると、生活していくため、どういったことにどのくらい

お金がかかるか不安な方も多いと思います。

しかし!!ノーザンファームの寮生になると、必要な寮費などが給料から天引き

された上で振り込まれてきますので、とても安心なのです!!

どういうことか具体的に言いますと、寮に住むためのお金(一般的には家賃)、

電気・水道ガス代(光熱費)、寮での朝昼晩の食事代、税金や社会保険料等々、

生活に最低限必要なお金は、給料日の時点で支払済みということです。

したがって、振り込まれた残りの給料はみなさんが自由にしていただいても、

食べていく分には困ることがありません。

 

なので、将来に備えてコツコツ貯めるもよし、牧場から意外に近いアウトレット

モールでショッピングするもよし、20歳以上の方は競馬でさらに増やすもよしと、

楽しみが広がりますね。

 

このようにノーザンファームでは、新社会人のみなさんが安心して生活できるよう、

お給料の仕組みでもバックアップしていますので、ぜひ参考にしてくださいね。

 

では、また機会があれば登場しますので、また会う日まで。。